GLP-1の注射について

GLP-1の働きがそんなにすごいなら、注射でどんどん良くなっていく人がもっといっぱいいるはずだと思われる人もいました。

GLP-1の働きに関する研究は、注射剤の臨床応用とともに進んできました。しかしあくまでも注射剤での投与は非生理的なもので、内因性の食事によるものと比べて効果が落ちます。

 

膵臓のα細胞に達するのに皮下注と近くの消化管から分泌されるのでは大違いです。ですから、食事でのGLP-1の分泌促進がとても重要だったんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年8月16日 | カテゴリー : GLP-1 | 投稿者 : suzukinaikaC