糖質酔いの原因

糖質酔いの原因はやはり過剰に分泌されるインスリンか、それに反応する他のホルモンの働きにあるように思えます。自分の経験では、血糖のピークより少し遅れて頭がぼーっとしてきます。ひどい時には軽い頭痛のような感じですが、一時間しないうちにひいていきます。

糖尿病でインスリン分泌が少ない人は血糖が高くでも、糖質酔いのような症状を訴える人はいなかったと思いますので、高血糖それ自体が原因ではない気はしています。

 

急激なインスリンの分泌を避けるためには耐糖能が良くなければなりません。

糖質を避けるだけの工夫では耐糖能は逆に悪化していきます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加