鈴木内科クリニック・鈴美館

鈴木内科クリニックは、漢方外来、生活習慣病外来、疼痛外来、感冒外来のクリニックです。

TEL:099-278-5797 FAX:099-278-5796

〒899-2702 鹿児島県鹿児島市福山町193-1

毎日1,2杯のボーンブロス

毎日1,2杯のボーンブロス

店を開く前、週に3日ぐらい一、二杯のボーンブロスをとるようにしていたら、パンやスイーツへの渇望がいつの間にかなくなっていることに気がついた。そして店を開いてからは、毎日一、二杯のボーンブロスをとることで、かつて悩まされていた消化機能の問題が、すっかりよくなってしまっていた。そうです。写真はニューヨークのボーンブロス専門店、brodo のマルコさん。

ボーンブロスの定義から行くと、骨のついた肉を煮こんだ煮汁の残りがブロスで煮込む時間も1時間から3時間ほど、骨が中心で肉も少しくっついてるのや腱などを煮込んだものがストック、物にもよりますが3,4時間から12時間。ボーンブロスはほぼ骨だけ煮たもので煮込む時間も半日から3日がかりになる場合も。手羽先スープはブロスで、鶏ガラスープがストックかな。本格的なボーンブロスとなるとなかなか難しいですが、ブロスやストックでも効果はあると思っています。

 

#ハッシュタグ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »