鈴木内科クリニック・鈴美館

鈴木内科クリニックは、漢方外来、生活習慣病外来、疼痛外来、感冒外来のクリニックです。

TEL:099-278-5797 FAX:099-278-5796

〒899-2702 鹿児島県鹿児島市福山町193-1

ケトン体に対する概念

ケトン体に対する概念

従来のケトジェニックダイエットはやはり短期的に限定すべきとされていました。

つまり単なる減量を目的とした食事です。

しかしながら2012年あたりからケトン体に対する概念が一変しています。

単なる糖質の非常時の代用エネルギーと思われていたものが、アンチエイジングや抗がん作用などのシグナルとしての役割や、活性酸素などの有害物質の産生しない効率の良いエネルギー源であることなどが、ケトン体に適応したスポーツ選手たちの研究からもわかってきました。ケトン体と脂肪を主とした運動では疲労も起きにくいということもわかっています。(これについてはまた別に紹介します)
ようするに、新しい事実がわかるにつれ、むしろ長期にわたって続けることを危険視すべきは糖質中心の食事であり、脂質中心の食事が本来のヒトのパフォーマンスを最大化し、病気にならない食事であると大きなパラダイムシフトが海外では既に起きているということです。
あたらしいパラダイムの中では従来の糖質を中心とした食事を当然のものとした上での疫学的調査の結果などは当然白紙から見直す必要があるとされます。すでに世界はそのように動いているのを知ってください。
いまだにケトン体が危険であるかのような議論がなされているかのように言っている医師もいますがそれは間違っていると僕は判断しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »